川越駅、アトレの、からくり時計

英語でも、karakuriで一部の人には、通じるみたいですが、からくり時計です。時計と機械で動く人形に特徴があります。

 

川越駅、からくり時計

これは、川越市の市制80周年を記念して作られたそうです。
川越駅東口のアトレのところで、アトレが開いている時間帯の毎時、11時なら11時ぴったりから時報とともに始まります。演奏される曲目も、バリエーションがあるようです。

 

川越、アトレ、からくり時計

 

川越まつりの山車が見えますね。お祭を中心にしているようです。この時計を見ていれば、5分くらいの遅刻は、大丈夫かな?

正月用に門松の写真

ついでなので、門松の写真もアップします。正月も近いですし、イラスト描く時の参考にしてください。本当は、海外の方々に、日本の神社、寺院、お店、そして個人の家の入り口にこのようなものを飾るのですと、説明したいのですが。

 

門松

 

クリスマスリースみたいに、飾っているのだと言えば、わかるのでしょうか?それだと、しめ縄の正月飾りですね。門松も正月飾りのひとつだと聞きます。英語の辞書には、the New Year’s decorative pine trees や、New Year’s pine decoration となっていました。New Year’s decoration とでも、思っていただけるといいかな。