比較的場所取りが簡単と言われる代々木公園に花見にいってみた

東京でもソメイヨシノが満開の頃、花見ができる場所は、たくさんあります。

しかし、有名ドコロとなりますと、けっこう場所取りが大変だと聞きます。以前にも夜間ですが、上野公園にフォトウォークで行ったことを書きました。

夜の上野公園(弁財天、大黒天、そして夜桜)

 

あとは、中目黒駅から歩いて、目黒川沿いに行ってみました。目黒川沿いのコースは、夜にも行きましたし、昼間も行きましたが、どちらも混雑が激しかったです。

中目黒の夜桜(目黒川)

2014年の時の目黒川の桜

 

混雑するところばかり行ってますねー。単に花見だけでしたら、池袋の自由学園明日館もオススメです。

自由学園明日館(池袋)の桜や校内

 

そんなソメイヨシノが満開の頃ではなく、満開の時期が過ぎましたがお花見に行ってきました(4月12日でしたから、4月中旬と言っていいような時期)。

それも国際色豊かな会でした。イスラエルの人、ペルーの人などなど、主催者はオーストラリアの人です。

ソメイヨシノだけが桜ではない!ということで、花見です。

 

八重桜が見頃の時期でしたよ。30人位集まったでしょうか。ブルーシートを敷きまして、ピークも過ぎていますし、代々木公園自体が広いので、場所取りが困難ということもなく、集まることができました。

代々木公園、八重桜

 

遠くに見えるブルーシート。けっこう人が来ているのがわかりますか。
この花はソメイヨシノ?だと思いますが、見頃を過ぎても、少しはありました。

代々木公園、桜

桜だけでなく、水仙やチューリップも咲いていましたよ。代々木公園の春です。

チューリップ

遠くに、枠のようなものが見えますでしょうか。私たちの場所ですが、この枠、インスタグラムの枠を作ったのですよ。何枚か、この枠に人を入れて写真を撮ったのですが、人が写っている写真だったので、このブログにはアップするのは、やめておきました。

 

桜と木

ビンゴゲームなどしてから、写真を撮る時間帯に入りました。もちろん、その前に腹ごしらえをしました(屋台が来てましたので)。

代々木公園

私は、残念ながら最後までいなかったので、みなさんがどんな写真を撮ったのか、わからないのですが、ソメイヨシノが満開の時でなくても、それなりに代々木公園の春の写真は撮れたのではないかな。

 

今回だけで、代々木公園は穴場だとか言えないですが、ソメイヨシノが満開の頃でも、あれだけ広い代々木公園ですから、どこかにシートを敷くことはできると思いましたよ(絶景ポイントは、難しいでしょうけど)。

それよりも、時期にこだわることもなし(笑)って、ところでしょうか。