我孫子市の手賀沼公園沿いは、美味しいコーヒーが飲めるお店があると聞き

今回は、千葉県への旅です。我孫子市にある手賀沼公園沿いには、いくつかいいカフェがあると聞き、千葉県へ行ったついでに立ち寄ってみました。我孫子市へは、初めての旅です。柏市くらいまでは行くことあるのですけどね。埼玉の西部地区からは千葉県は、思ったよりも遠いのです。

 

せっかくなので、手賀沼公園にも行きました。井の頭公園や、石神井公園程度かなと思っていましたら、広いではありませんか。沼というより、湖のように見えます。

手賀沼公園と桜

桜の季節でしたが、公園内の桜はまだ1分咲き程度でした。これ、きっと満開の時でしたら、近くの駐車場いっぱいになりそうですね。

 

我孫子市のこの手賀沼公園のまわりは、車が多く、我孫子市くらいですと、クルマが中心の生活なのかもしれません。

しかし、

この手賀沼公園内は、あゆみの郷鉄道がきています。それも新幹線と見間違うほどの列車が来ていますよ(私は、最初ミニSLの文字が見えず、この手賀沼公園の中まで、どこかの鉄道が来ているのかと思ってしまいました)。

あゆみの郷鉄道ミニSL

あゆみの郷鉄道の手賀沼公園駅です。ミニSLとなっていますが、列車は、新幹線のように見えます。しかも、踏切まであるよ。

 

そのうえ、あゆみの郷鉄道の、おそらくひとつしかない手賀沼公園駅という駅舎もあります。上の写真では、ちょっとしか見えませんが、駅です。

手賀沼公園の列車

見てください。どこから見ても新幹線です。SLというよりは、新幹線ですね。

鉄道内の敷地は、子どもたちがいっぱいです。春休み中だったので、ミニSLが走っていたようです。あとは、夏休みとか、土日ですね。

ゴールデンウイークの頃も、新緑で気持ちのいい風が吹きそうな、いい公園です。お子さんがいらっしゃるご家庭は、ゴールデンウイークに行ってみてはいかがでしょう。

 

手賀沼公園には、列車だけでなく、ボートもあります。

それもピンクスワンボートですって、ピンクの白鳥さんのボート。その他、遊覧船や釣り舟もあるようです。遠くから見ただけで、詳しくは見に行かなかったのですが。

手賀沼公園ボート

ピンクスワンだけでなく、本物の鳥も多く来ていそうですよ。野鳥観察をしたい人や、写真撮影が趣味の方にもいいですね。

 

ところで、私が行った時は手賀沼公園内の桜、ソメイヨシノですが、花見にはまだまだと言った状況でした。

しかし、公園内には他にも桜がありまして、これは「陽光」という名前の桜だそうです。
陽光

普通のよく見る桜よりも、開花が早いのでしょうか。ピンクの色が強くて、とてもキレイです。花自体は、より見かける桜の花よりも大きめです。

どんな桜なのか、調べてみたら桜よりも、同名の映画があるそうで、『陽光桜ーyoko the cherry blossom』のほうがいっぱい出てきました。知らなかったわ。

 

手賀沼公園をざっと見た後は、手賀沼沿いにあるカフェに向かいました。ここの手賀沼公園まわりは、以前は文豪が住んでいた場所らしく文豪や文化人の旧跡があると、道の案内板に書いてあったので、ゴールデンウイークなど休みの日にめぐってみるのも楽しそうです。いいお散歩コースなのかな。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

私は駅から歩きだったのですが、クルマで来ていれば、手賀沼公園から手賀沼沿いにクルマを走らせて手賀沼親水広場や水の館、鳥の博物館も行ってみるのも良さそうです。

我孫子市の八坂神社

そういえば、なぜか手賀沼公園の中の桜(ソメイヨシノ)は、見頃までまだまだでしたが、公園に行く道すがらの桜は、満開に近い状態でした。桜も開花はいろいろですね。古い木だと開花が早いとか、あるのでしょうか。

 

こちらは我孫子駅近くにあった八坂神社ですが、このようにこちらの桜はほぼ満開でした。

 

我孫子市周辺の方のみならず、休みの日はこのような場所を選んでみるのもいいですね。クルマでめぐるのもいいですけど、ボートに乗ったり、野鳥を見ながらお散歩してもいいですよ。晴れた日なら、もっと眺めも良かったのでしょうね。