箱根の芦ノ湖には、海賊船と遊覧船があります

さて、前回からの続きです。
箱根フリーパスを当日に買って、神社に行った

前回は、箱根ロープウェイの話で終わりました。

 

このロープウェイですが、早雲山から桃源台まで行くまでに、ストレートでは行けません。途中、大涌谷駅で乗り換えをします。箱根ロープウェイが、現在は、日本で一番長いそうです。

 

Wikipediaによると、新型ロープウェイに変えるときに、この大涌谷駅で分けて、工事をしたので、新型ロープウェイに変わってからは、大涌谷駅で乗り換えをするようになったとのことでした。

大涌谷駅

 

それにしても、天候が良ければ、見晴らしのいいところです。冬には富士山がよく見えるとか。残念ながら、雨雲で視界はよくありませんでした。それでも、大涌谷駅では、硫黄のニオイが漂っていました。

大涌谷駅で下りる人もいました。ここで食事をしようと言っている人もいましたが、私はそのまま、すぐに乗り換えました。

ロープウェイ、大涌谷

大涌谷が見えます。そういえば、この写真のようにロープウェイの中には、うちわがありました。冷房が使えないからでしょうか。でも、ここまで登ると、それほど暑いことはないかと思います。

 

ただ、ロープウェイの窓は開かないので(特に今回は、雨が降っていたので、どこも開いていないのだと思います)、そのためにうちわがあるのだと思います。

桃源台駅

桃源台駅が近づくと、海賊船が見えました。芦ノ湖ですね。それにしても、天候が良くないので、本来なら、もっと景色の良さを楽しめるのだと思います。山のほうは、煙のような霧に囲まれているように見えます。

 

海賊船

フリーパスを活用して、さらに、海賊船に乗りました。海賊船もフリーパスを使えます。ただし、芦ノ湖には他にも遊覧船があって、そちらではフリーパスが使えません。海賊船のみ、となります。

 

海賊船の出発時刻まで少し時間があったのですが、お土産店を見たり、トイレに行ったりしていたら、あっという間に、時間が迫ってきました。10分前くらいには、海賊船の乗り場に行っていたほうがいいかと思います。定員があるので、それ以上は乗せないからです。

 

芦ノ湖と海賊船
雨だったので、デッキが滑りやすくなっていました。私が乗った海賊船の横に、次に出発する海賊船が来たようです。海賊船もいろいろ種類があるようです。どれに乗るかは、お楽しみ。私が行きに乗ったのは、結構広くて、豪華な感じがしました
(帰りの海賊船のほうが、狭かったです)。
箱根遊覧船
上の写真が、遊覧船のほうです。海賊船とは、乗り場も違っていました。ちなみに、九頭龍神社の本宮での月次祭の時に出る船は、この遊覧船のようです。

 

芦ノ湖、九頭龍神社本宮
桃源台駅を出てしばらくすると、このような鳥居が見えました。これは、九頭龍神社本宮のところにある鳥居なのでしょう(この先にも、水中鳥居がありまして、そちらは、箱根神社の鳥居でした)。モーターボートも近くに停められていたのが見えました。

 

芦ノ湖

こちらは、海賊船ですね。遊覧船とは違いますので、遠くからでもわかります。それにしても、天気が良ければ、もっと景色を楽しめたと思います。富士山も見えたのでしょうね。

 

箱根町港
そうこうしているうちに、最初の港である、箱根町港に着きました。ここで、降りる人もいましたし、乗船する人もいました。私は、元箱根港まで行きますので、そのまま待ちました。

またまた、長くなってしまったので、次回へと、続きにします。

【温泉】ホテル・旅館ランキング(伊豆・箱根)