以前にも開運財布、金運アップ財布として、開運財布専門店である財布屋さんの財布をご紹介しました。

その時は、風水で重視される色を中心におすすめを選んでみました。お財布風水という言葉もありますからね。

 

2020年は、茶色、グリーン、ゴールドがいいとか、パステルイエローがいいとか、白がいいとか、そういう情報とともに、です。色としては、グリーン、緑色のお財布が人気ですよね。しかし、中には、素材を考慮したら、長財布やL字型財布だとか、折財布なども考えながら決める人もいます。

 

色、だけではないのですよね。風水的にみれば、確かに、開運には色が重要ですが、税理士の先生が書いた『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか』の書籍でも、色というよりは、値段に重点が置かれていました。

色よりも、年収は、買った財布の購入金額の200倍に近づいてくるということが中心でした。

あまりに安い財布ですと、自分の金運をバーゲンセールしてしまう(安っぽいものにしてしまう)ということは、以前から言われていましたが、それを裏付けるような書籍内容でした。

 

最初は、違和感があってもどういうわけか、その金額に近づいてくるのだということで、安物買いの銭失いといいますか、それなりの値段の財布を持つ人こそ、お金の出入りもしっかりとらえていて、お金に向き合うことを心がけているものだ、という話です。

 

今回は、開運情報の人気順です。ランキングは、開運財布の専門店、財布屋さんでの開運情報の人気順となります。

 

財布屋さんの口コミについては、こちらのページにまとまっています

>>財布で開運

 

グリーンの長財布は人気なの?金運はレディース、メンズは関係なしに

白へび様

世の中の一般的な人気の色は、「緑色の財布」だそうですが、そのうえ、人気の風水師であるDr.コパ氏も2020年はグリーンをラッキカラーにあげています。

それもいいのですが、庚子の年である2020年は、「白」もおすすめします。

「庚」(かのえ)は、陰陽五行説では「金」に属します。金の年ですね。十干のうちの7番目にあたり、金の陽の年です。

「金」の基本の色が「白」だからですね。それとともに銀色(シルバー)、金色(ゴールド)も含まれます。

 

さて、人気のランキングですが、やはり開運財布の専門店での人気は、「ヘビ」でした。

それも「白ヘビ」ですよ。

なお、口コミの引用は財布屋さんの公式サイトから引用しています。

引用:財布屋公式サイト
財布屋さんの公式サイト

 

開運情報ランキング順では白蛇財布(七福財布)

財布屋の開運情報ランキングでは、1位が「白蛇財布」でした。

しかし、白蛇財布と言っても、本物の「白蛇」は、珍しいものなので、取ること自体が許されないでしょう。

世の中の「白蛇財布」は、ヘビの革を「白く塗る」、もしくは、財布屋さんのように、牛革を型押しして白蛇風にするということになります。

 

はっきり言って、金色に良い、良いと言われていても、蛇革って、ちょっとぎょっとしてしまうのですよね。

開運にいいと聞いていても、女性の中には蛇革がニガテという人もいます。だからこそ、蛇革風にするくらいが初めての人にはいいですよ(財布屋さんには、もちろん、本物の蛇革を使った財布もありますが)。

牛革を使って、白へび伝説を充実に再現した財布になっています。

 

白蛇シンプルイズベスト束入れ(オーソドックスな長財布)

白蛇財布シンプルイズベスト

巳成金といい、銭洗弁財天といい、弁財天様は、財運の神様です。その弁財天様のおつかいが、蛇ですね。

しかも、牛革を蛇革っぽくしているので、蛇っぽさのあの怖さがありません。女性でも持ちやすいですよ。

(このお財布は、「蛇の抜け殻付き」、となっています。それもまた、開運です)

 

白は、気を浄化するといわれ、悪い運気を流し落とすといわれています。純白は浄化作用がありそうですものね。

さすがに、1位だけあって、シンプルイズベストです。価格は、13,200円です。

かぶせ蓋タイプの長財布になります。

かぶせ蓋だと、フタの部分にもカードが入れられるので、キャッシュレス時代には便利です。

それも縁起の良い、「8」の数字にちなんだ、8箇所です。

八は、末広がりの数字として知られていますが、風水の本場中国では、「発財」(お金もうけ)の「発」と発音が似ているとして、「8」の数字は、争奪戦になるくらい人気の数です。

 

さらに、細部に、開運、金運アップ祈願の工夫がされています。

小銭入れの内側は、お金の守りとなる色、「黒」で作られ、お札入れは、お金を引き寄せる「ゴールド」となっています。

余談ですが、2020年は庚子の年ですが、「子」すなわちねずみ年は、陰陽五行説では「水」に属する年なので、「水」の基本の色は、「黒」になっています。そして、2000年代は、ゴールド、金色がラッキカラーであることは、知っている人もいることでしょう。

 

それと私が個人的にいいなと思ったのは、ファスナーの引き手です。

引き手に、お花の転写がしてあります。女性におすすめだなと思う部分です。

さらに、詳しくは、財布屋のページで確認ください。

>>白蛇シンプルイズベスト財布



シンプルイズベストの口コミ

形としては、一番オーソドックスな形のお財布です。

この財布に関しては、1位になるだけあって非常に口コミ、多いです。

その中でも、ユニークなのが、こちらです。

人生万事塞翁が馬ですね。

金運アップを夢見て白蛇財布を買いました。
商品が届いて、作りのよさと透き通るような美しい白にうっとり。いい財布を買ったと喜んでいたのもつかの間、この猛暑のさなかにリビングのクーラーが故障!!
大量出費を覚悟して〇〇ダデンキに行くと、取り付け工事待ちがなんと3日間!?

金運がアップするどころか、運勢が下がっていく状況にショックを感じていたところ、突然海外転勤の辞令が・・。
アメリカの関連会社への出向で、手当や、役職手当を含めると年間100万円弱の昇給です!
今の自宅は転勤後借り上げ社宅にするから、クーラーも会社の費用で付け替えると???

財布屋さん本当にいいんでしょうか。

 

ここまで、開運するとなると、リピーターの方も出てきますよね。

またまた縁起を担ぎたくなるものです。

シンプルイズベスト☆
前回こちらの商品を購入したのですが、
間違いなく金運が上がりました。

2年使ったので本日、天赦日・寅の日という事で
新しく購入しました。

 

中には、前回は違った財布を買って今回は別のものというように、同じ開運財布でも、別のものを買う人もいます。やはりおニューの財布は、別の形にすることで気分転換にもなるということもあるでしょう。

何年も同じ形だと、飽きることもあるでしょうからね。

財布屋さんには大変お世話になっております。前回はレジサットを購入させて頂き金銭的に恵まれた素晴らしい一年となりました。今回は白蛇が気になったので購入させて頂きました。更に素晴らしい一年になるという自信があります。財布屋さんとのご縁のお陰だと私は思っております。財布屋さんのお財布は最高です☆☆☆ お財布に感謝をしながらまた大切に使っていきたいと思います。ありがとうございました。

オーソドックスな形であることと、「蛇の抜け殻付き」というのが人気なのでしょうね。

 

世界一使いやすい財布(L字型ファスナー財布)大容量タイプ

 

L字ファスナー財布白蛇財布

 

2位は、長財布の中でも、L字型ファスナーの財布です。財布屋さんでは、「世界一使いやすい財布」という名前になっています。価格は、9,240円です。

 

このL字型に開くファスナー財布は、使ったことがある人ならわかると思いますが、いつもは、薄い感じなのに、レジ前でお金を払う時に、ガバっと開いて中が見やすいのですよね。

スリムで持ちやすく、それでいて、中身、特に小銭が探しやすいのが特徴です。

スリムなのがわかるように、厚さが18ミリなのです。それなのに、100万円の札束が入るという。。。

100万円の札束を持ち運ぶのは、防犯上よろしくないですけど、小銭を探すのにいつも手間取っていた人には、便利な財布です。さすが、世界一使いやすい財布といわれるだけあります。

小銭も100枚は入るという、見た目のスリムさからは想像できない使いやすい財布です。

 

中は、ゴールドになっているので、いくら金運アップにいいからといって、あまりに外側が金ピカ財布だと恥ずかしいと思う人もこれなら、財布を開かないかぎり、他人から「開運財布」とわかりませんよね。

 

公式サイトで、確認する

>>白蛇世界一使いやすい財布

 

世界一使いやすい財布の口コミ

こちらも、開運情報が多く集まっています。
中には、信心深い人もいらっしゃるようです。見習いたいものです。こういう人こそ、「引き寄せ」がくるのでしょうね。

白蛇様の恩恵をいただく事になりました。白蛇様のお財布が来た日、
一番最初に財布を使うのは、近所の神社でお参りした時のお賽銭を
出すことに決めていました。その日の事です、コンビニのクジでかなり
いい物(800円くらい)の物が当たりました。それとこれは買う前なんですが
昇給で1万円以上上がり、ボーナスも前年比50パーセントアップしていました

こちらの口コミも、お手本のような方の口コミです。

財布屋さんは、さすが開運財布の専門店だけあって、開運日に届くようにしてくれたのですね。

忙しい年末年始は、無理にしても余裕のある時期なら、こういうのもいいですね。

お財布を丁寧に扱うことが、金運アップの第一歩ですよ。

以前から財布を捜しており、惹かれる様にこちらのお店にたどり着きました。開運財布は初めてですが、自分の好きなL字型とデザインで見た瞬間コレだ!と思いました。もう、他のサイトに何度見に行ってもこの財布がチラついてすぐ戻ってくる始末(笑)

いろいろ読ませて頂いて一粒万倍日+天赦日+大安の日に注文し大安+寅の日+満月の日に届くようにしてもらいました。財布を下ろす日は巳年生まれだし、白蛇財布だし、次の巳の日にしようと思っています。肌触りも思ったよりザラザラしておらず気持ちよかったし、使い勝手も良さそうです。手入れが今までと違って必要だと思いますが、大事にしたい気持ちが一層高まっているので都度柔らかい布で拭くなどケアしていきたいです。使い始めるのがとても楽しみです。

1万円以内で買うことができる開運財布です。使いやすい財布を探していた人には、ピッタリです。

 

厄除け白蛇財布(七福財布)

白い財布

 

こちらの財布は、開運財布でもあり、厄除けにもなるという財布です。価格は、22,000円です。

またの名を「厄除け七福財布」です。同じ白蛇財布のシリーズですけどね。

特に、厄年、前厄、後厄の人も含めて使ってみてはいかがでしょう。

厄難消除でもあり、財運招福でもあるというお財布です。

 

厄除けと「七色」の関係は財布屋さんのページに説明が詳しく載っています。

簡潔にいえば、「色の白いは七難隠す」とか言われていますし、お正月に「七福めぐり」などしますが、「七」という数字にそれが見えるわけです。

それは「七難即滅・七福即生」(七難がたちどころに消滅し、七つの福が訪れるの意味)という教えが各宗派のお経にも記されたことに遡るそうです。

「七」が「すべて」という意味になっているのです。「総じて」ということで、すべての災厄から逃れることを祈願しています。

確かに、色の白いは七難隠すといいますが、これは、7つだけに限った話ではないですよね。シミ、シワ、たるみ、こじわ、くすみ、目のクマなどなど。

さらに、今までも厄年の人には、「長いモノ」、「七色のもの」、「うろこ状のもの」を贈るといいといわれていました。

そこで、この厄除け白蛇財布は、「ウロコ状の模様」ですし、長財布だから「長いもの」ですし、財布の内側に「七色」が入っているというベストなお財布となっています。

自分が厄年という場合のみならず、厄年の人への贈り物にしてもいいですよね。

 

>>厄除け白蛇財布

 

厄除け白蛇財布の口コミ

上の2つのお財布に比べると、こちらの厄除け白蛇財布は、厄除けとか、厄年の人が主に購入するので、口コミも少なめでした。

しかし、用意している人は前年から用意しているのですね。こちらの口コミのように、来年が厄年だからということで購入しているのです。

少し長めの文章ですが、大切なポイントがあるので、ご紹介しましょう。

高校時代仲の良かった友人と数年ぶりの再会。その子が財布屋さんの白蛇財布を持っていて、給料が上がったなど色々良い事を聞いて私も購入を決意。

6月26日の一粒万倍日と天赦日が重なる日に購入して7月8日、一粒万倍日と大安が重なる日から使い始めました。

来年が厄年ということもあってこの財布にしたのですが、人に見られても開運財布とは思われないさりげないデザインが素敵ですね。

使い始めて1週間後に実家の母から電話があって、田舎なので買い手が付かず、空き家になっていた祖父母の自宅が意外にも高額で買ってくれる人が現れ、その一時金が支払われたのでということで、20万円を私の口座に振り込んでくれることになりました!

この財布、金運アップの力は確かだと思います。
厄除け効果も是非期待したいです。

財布屋さんありがとうございました。
私も知り合いを是非紹介したいです

きちんと日にちを選んで購入しているうえ、一番大事な「使いはじめの日」も選んでいることです。
そのうえ、来年に備えているという点。備えあれば憂いなしです。

「人に見られても開運財布とは思われない」デザインというのが、決め手ですよね。

こちらの方の口コミも、相手に対する思いやりの心など、見習うことが多いと感じました。

開運日に無事届きました!
先日は奇跡的に時間外の電話に親切に応対して頂きまして尚且つ開運日到着の変更までして頂きまして嬉しかったです。ありがとうございました。

私の幸運は届く前から始まっていました。
今年は前厄にあたり今年の私にはうってつけの白財布でした。悩むことなくこれだと購入いたしました。思っていたとおり以上の心のこもった素敵なお財布でした。何より使いやすいお財布に大満足です。御守りのように毎日大切にそして楽しみながら感謝しながら使っていきたいと思います。素敵なお財布を作って頂きましてありがとうございました。

「感謝しながら」というのが徳を積むことになりますね。

厄年であっても、七色の長いものは厄除けになると言われていますから、きっとつつがなく厄年がすぎることでしょう。さらに白蛇の開運力で幸せになれることを祈願いたしましょう。

 

以上が、ランキングとなりますが、番外編として。。。

 

緑色の財布が気になる人へ

緑色の開運財布

ゲッターズ飯田さんの影響力は大きくて、開運財布、金運財布といったら、緑色の財布(それもなるべく深い緑)がいいということで、グリーンの財布は大人気です。

これは、レディースだけ、メンズだけというわけではなく、男女とも使える色だからこそです。

金庫の色が緑色だから、と言われていますが、どうでしょう。

グリーンの財布で、なおかつ、長財布が風水財布として有名になりました。以前でしたら、ゴールドの財布だとか、西に黄色で、黄色の財布が金運があがるとか言われていたものです。

 

さらに、緑色はDr.コパ氏が2020年のラッキカラーとしているので、さらに、人気になりそうです。

品切れ前にゲットしておきましょう。

 

緑(グリーン)の財布一覧はこちらをクリック

>>>グリーンの財布一覧ページ

 

最強の開運財布ともいうべきヘビ革の財布

蛇革財布

今まで、「白蛇財布」と人気の財布を紹介しましたが、どうしても牛革を白蛇風にしたものではなく、蛇革の財布が欲しい!という人には、これ。財布屋さんには、本物の蛇、ニシキヘビの革を使った財布もあります。

価格は、55,000円です。5万円を超える財布となります。

 

それにしても、見るからにパワーが強そうですよねぇ。

金運のヘビの革に、これまた、ゴールド、すなわちキャッシュカラーの金色という組み合わせですからね。

ちまたで言われる、金ピカ財布ということのみならず、蛇革+金色、という組み合わせ。

へび革で、長財布、それにゴールドですから、最強だと思いますね。「年収200倍の法則」ようなジンクスにあやかりたい人向けに、5万円代のお財布です。

 

>>>>開運金の錦蛇 多機能財布(金+蛇革)

 

珍しい象革の財布

象革財布

正規流通の象革です。

人と違った財布を持ちたい。

個性ある財布で、開運したい。

そのような人におすすめなのが象の革のお財布です。

蛇革、クロコダイル、オストリッチ、エイはあっても、「象」の革を使ったお財布を使ったことはありますか?

ただし、数量に限りがあるそうです。

こういう珍しい財布が、THE開運、なのかもしれません。

こちらの財布は、景気づけのために極端にお高い値段のものをピックアップしましたが、象革では他にも財布屋さんには、もっと手頃なお値段のものがあります。

>>>>夢を叶える開運の象 200万円入る財布

珍しい革ですから、小銭入れを買うのでもいいですよね。上の財布は、すごい人が買っていただくとして。

もし、象革という珍しい財布に興味がありましたら、こちらに象革財布の一覧があります。

 

>>象革財布の一覧

開運財布とは、外からの見た目ではわからない作りにしているのがポイントです。

 

金運アップへの心構え

税理士さんのベストセラー書籍でも、まずは財布を変えること、そこから始まるのだと書いてありました。

それもケチった安売り財布では、いつまでも金運がないままになるのでしょうね。

なにも見栄を張ろう、とか、贅沢をしよう!でないのです。

確かに、お金がないないと言う人に限って、スーパーで安売りしているペットボトルの水を、コンビニで高い値段なのに買っている、ということがあります。

お金に意識が向かっていないと、目立たないところでお金を失っているのですね。

これだけの財布を買ったのだから、それにふさわしい人になろう!という決意の現れがいい方向に導いてくれるのだと思っています。